風俗行く時は匂いに気をつけて

風俗に行くときは匂いに気をつけた方が良いと思った体験談です。

もっと何か熱い体験をしたい

エロ本を眺めて、ダラダラと過ごしていたある日の事です。もっと何か熱い体験をしたいと思い、地元を拠点とするデリヘル業者に一本の電話を入れました。そして、若くて可愛い風俗嬢を手配してもらえるようにお願いしました。すると、快くOKしてくれました。しかし、本当に若くて可愛い女の子を手配してくれるのかどうかは、実際にデリヘル嬢と会ってみないと分からないため、本音を言えば、不安もいくらかありました。私はひとまず約束の時間になるまで、自宅でエロ本でも眺めて、適当に時間をつぶしました。約束の時間になり、自宅に女の子がやってきた時、私はすっかり舞い上がっていたと思います。なぜなら、やってきた女性は、私の希望通りの女の子だったからです。自宅の一室でエッチなプレイで遊び、だいぶ素敵な時間を過ごせました。大人のおもちゃを使って、相手の反応を見て楽しめたので、上機嫌になりました。大人のおもちゃを使ったプレイは、やめられませんね。

天国にいるような居心地のよさ

近頃は、ほぼ毎週、地元にあるデリヘルで遊んでいます。デリヘル業者へは、フリーの風俗嬢を希望する事が多いです。コースは一時間ぐらいで、いつもお願いしています。私にとって風俗は最低で最高の遊びで今週も、同じようにフリーのデリヘル嬢を手配してもらい、コースは一時間でした。ホテルでの待ち合わせとなり、私は自宅から30分くらいかけて、待ち合わせ場所であるホテルまで行きました。ホテルに到着してから、5分ぐらい待っていると、女の子がやってきて、私に声を掛けてきました。その女の子は見た目が大変美しくて、まるで女神様のようにさえ感じるほど、まばゆい存在でした。私はこんな素敵な人と出会えたことを、心底、感謝しました。シャワー室に行き、水で体を洗い流した後は、部屋の中でエッチを楽しみました。女の子の胸を触っていき、柔らかい感触を手で味わい心が躍りました。素股でナニを刺激して、気持ち良く発射した時は、天国にいるような居心地のよさでした。エッチはマジで最高ですね。